28年度 合唱コンクール


第15回合唱コンクール

■合唱コンクール 副幹部長より

 合唱コンクールが無事に終了し、副幹部長の2人から振り返っての想いがこもったメッセージが届きました。

副幹部長

音楽とは本当に尊く、音楽から得る感動や達成感はとてもかけがえのないものであり、その場・その時・その人しか感じることができません。譜面やデジタル化した音源であっても、全く同じものを味わうことは二度とできないでしょう。数か月かけてクラスで音楽を作り上げるのは決して簡単なことではありませんが、その過程でこのような尊さに気付くことが、他行事にはない合唱コンクールの醍醐味なのだと思います。
史上初のアプリコホール開催で、右も左もわからないままやってきましたが、皆さんのご協力のおかげもあり、こうして無事に終えることができました。本当にありがとうございました。例年に比べて皆さんにご迷惑をおかけしましたが、生徒の皆さんが振り返ったときに、楽しかったと思える合唱コンクールになっていれば、幹部として努めることができたと思います。来年は15期以上の素敵なコンクールを作り上げていってくれればうれしいです。期待しています。

副幹部長

ひたすら目の前の仕事をしていたら、いつの間にか終わったというのが今の率直な感想です。今年の合唱コンクールでは会場変更など多くのイレギュラーがあり、上手くいくか不安な思いを抱くこともありました。そんな自分が副幹部長としてやってこれたのは幹部や生徒、先生その他多くの人の支えがあったからです。本当にありがとうございました。私は今日で幹部としての仕事を引退しますが、来年以降も合唱コンクールは続きます。これからも生徒のみんなに合唱コンクールを通じて、協力して一つの曲を作り上げる楽しさを味わい、仲間との絆を再確認してもらえたなら幸いです。これからもよい伝統を受け継ぎつつ、自分たちのやりたい事や思いを実現できる合唱コンクールを作っていってください。

 

 

 

 
2017.3.22



■合唱コンクール当日のようす

 3月16日(木)に、第15回合唱コンクールがおこなわれ、参加したすべてのクラスが心を一つにして美しい歌声を響かせていました。有志団体も3団体と先生方が参加し、会場を盛り上げていました。最後に結果発表がおこなわれ、指揮者賞、伴奏者賞、各学年の賞が発表されるとクラス全体が大歓声につつまれました。平成28年度の最後の三大行事も、幹部の生徒たちが頑張り続けて素晴らしいものになりました。そして各クラスも一生懸命練習して迎えたこの日は、きっと良い思い出になったのではないでしょうか。また来年に向けて、桜修館の伝統を受け継いで素晴らしい行事をつくりあげてほしいと思います。

[各賞]

・指揮者賞
 1年C組 2年A組 3年B組 4年B組 5年A組

・伴奏者賞
 1年C組 2年D組 3年D組 4年A組 5年D組

1学年
金賞 1年B組                 銀賞 1年C組
 

2学年
金賞 2年D組                 銀賞 2年A組
 

3学年
金賞 3年C組                  銀賞 3年B組
 

4学年
金賞 4年B組                  銀賞 4年C組
 

5学年
金賞 5年A組                  銀賞 5年D組
 

 課題曲・自由曲
学年 クラス 課題曲 自由曲
1学年 A 時の旅人 HEIWAの鐘
B COSMOS
C この地球のどこかで
D キミのもとへ
2学年 A モルダウ いつまでも
B 君と見た海
C 心の瞳
D 予感
3学年 A 流浪の民
B ヒカリ
C 走る川
D 信じる
4学年 A IN TERRA PAX
B 明日へ続く道
C 一詩人の最後の歌
D 二十億光年の孤独
5学年 A 僕が守る 言葉にすれば
B Best Friend
C 青鷺
D


 
2017.3.17



■合唱コンクールの看板ができました

 合唱コンクールのムードを盛り上げる昇降口の大看板が今年も完成しました。レトロな画風で歌を楽しむ雰囲気がよく出ている絵になっています。各学年でリハーサルも始まっていて、今までの練習の成果をそれぞれ披露していました。学年末試験も一段落して、いよいよ本番に向けて本格的な練習が始まります。
 

 
2017.3.7

■合唱コンクール 幹部長より

 桜修館の生徒たちの手で実施される最後の三大行事が近づいてきています。第15回合唱コンクールの幹部長からコンクールへの想い溢れたメッセージが届きました。

第15回 合唱コンクール 幹部長

今年の合唱コンクールは例年と違い、大田区民ホールアプリコでの開催となります。そのため、例年の合唱コンクールとは勝手が違う部分も多く、例年以上に大変なことや不安もあります。ですが、今までの盛り上がりなどは受け継ぎながら、さらに新たな合唱コンクールの伝統を作っていきたいです。
クラスマッチや記念祭と比べて少し地味なイメージを持つ人もいるかもしれません。しかし、皆さんがクラスで何か月も練習を積み重ねてきたその成果を、本番の10分間に込めて出し切ることができるように、幹部一同サポートしていきたいです。皆さんにとって合唱コンクールがより楽しいものになるよう、また今までよりもさらにクオリティの高いものにしていけるよう頑張ります。

 
2017.2.21



 3月16日(木)に、大田区民ホールアプリコで三大行事の最後の一つ、第15回合唱コンクールが開催されます。今年度最後の行事ということもあり、どのクラスもすでに朝や放課後に練習を始めており、今からコンクールに向けてクラスの雰囲気も盛り上がっています。

 日 時  平成29年3月16日(木) 10:00~16:30
 会 場  大田区民ホール アプリコ 大ホール

これからこのページに、合唱コンクールの記事を随時掲載していく予定です。
2017.2.18

 
〒152-0023 東京都目黒区八雲1丁目1番2号
電話 : 03-3723-9966 ファクシミリ : 03-3724-7041